ホームベーカリーでできるよ! パン屋さんみたいなパン

【パン作り】もっと美味しくしたいなら おすすめは発酵バター!

バターって どれ使っても同じでしょ?
無塩バターなら手に入りやすいし 少ししか使わないから そんなに影響ないよね

確かに 無塩バターならパンは作れるよね  
でも発酵バターを使うとかなりいい感じになるよ 
私は明治発酵バターを入れているよ

明治発酵バターは香りが強く、パンの焼き上がりにいい香りで食欲をそそります

パン1斤分のバターは33.83円です

450gのバター 食パン1斤当たり15gで作る場合 約30回分

目次

パン作り 香りはバターによって違ってきます「おすすめ発酵バター」

たかがバター されどバターなんです

私も 普通に売っている無塩バターを使っていました。 

どんな材料がいいか色々試していた頃 ネットショップの製菓材料店を見て材料についての情報を読んでいました。購入者さんがレビューを書き込んでくれているのでとても参考になりました。

色々試す中で一番気に入ったのは 明治発酵バターです 

香りが強めなのでパンの焼き上がりにとてもいい香りになります。

  • 製菓材料店でパンの材料を買う時に是非 明治発酵バターをお試しください

パン作り バターの準備

パン作りを日常的にやる場合 バターを切るのは面倒な事ですよね。
私が日常的にやっているバターの保存法をご紹介します!

450gのバターを5等分に切ります

450÷5=90

1個約90gです

1個は冷蔵保存、4個は冷凍保存

1個は日常使い用、6等分に切り容器に入れ冷蔵庫に入れる。90÷6=15 1粒約15gです

4個はラップで包み保存袋に入れ、冷凍庫に入れる。

  • 冷蔵用は約15gに切れているので、パンの仕込みの時は1粒ポロリと入れるだけなので簡単です。
  • 冷凍保存では包装紙の文字の部分を切って入れておくとわかりやすいです。更にジップロックに入れて冷凍します。
  • 冷凍バターを解凍する時は 冷蔵庫でゆっくり時間をかけて解凍します

発酵バターは お菓子作り、お料理でも大活躍

発酵バターを最初に使った時「なんか臭い?」っという感じがしました。ヨーグルトに似ているけどあまり良い香りではないです。

でもクッキー、バターケーキ、カップケーキなどの焼き菓子に使うと驚くほど香りが良く食欲をそそります。
料理ではホワイトソース、シチュー、パスタなどのバターを使う料理でも大活躍!
加熱料理ではワンランクアップの出来栄えになります!
パン作りだけではなく用途はたくさんあります。

日常的に焼き続けていける再現性のあるパン作り

富沢商店さんは5980円(税込)以上お買い上げで
クール便送料無料です

なぜ 発酵バターにこだわるの?

明治発酵バターにこだわるようになったきっかけ

数年前 バターが品薄になった年がありました。 

その年は秋頃までは発酵バターが売っていましたが 冬にはどこにも売っていない状況でした。 

普通の無塩バターで作るとなにか物足りないんです

生クリームを入れてみたり、ヨーグルトを入れてみたり工夫してみましたが あまり美味しくできないので、その年はもう材料を買い足すことなく 粉の在庫が終わった頃で焼くのを諦めました。  

あまり美味しくなく余ってしまうので 作るテンションも低下したという事です 

やっぱり 明治発酵バターは我が家のパン作りにはなくてはならない物だと再確認できました。

美味しいパンを作りたいと思う方は是非お試しください!

楽天市場ママパン価格 450g 1015円です 

30回作るとしたら
1回33.83円です

冷めたら硬くなる?

耳が硬くてパサパサなパン?

しっとりふんわりパン作りのコツここにあります

⇩るんぱんのオススメショップ【ママパン】
明治発酵バター

明治発酵バター 食塩不使用 450g_おうち時間 パン作り お菓子作り 手作り パン材料 お菓子材料

にほんブログ村参加中!よかったら応援して頂けると嬉しいです
アイコンは食パンです

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる