ホームベーカリーでできるよ! パン屋さんみたいなパン

【リフォームレビュー】洗面所、トイレリフォーム ポイント 実例解説

そろそろ水回りの
リフォームしたいな~

うちは家を建てるんだけど
洗面所とか
どんなのがいいのか
さっぱりわからないんだよね
目移りしちゃって!

うちは洗面所とトイレのリフォームしたから
見に来て!

はじめまして
熟練主婦のアイディア満載ブログの運営をしている

るんぱんです

我が家は水回りの中でも比較的簡単に
リフォームできる
洗面所とトイレのリフォームをしました
その時に業者さんに聞いたお話や
主婦目線の考えや選択を
これから新築やリフォームする方へ
お伝えしたいと思います!
皆様の参考になれば幸いです

目次(クリックで移動できます)

洗面所リフォーム

うちは二十数年前に建てたんだけど
洗面化粧台の鏡は劣化して
鏡の黒ずみやひび割れ
プラスチック部の変色などが気になっていたよ

水回りは掃除も大変だよね
水垢が頑固にこびりついて
シャワー水栓も汚れが落ちないよね

リフォーム理由

・劣化が一番の理由

・鏡が一面のタイプ両側は棚の化粧台はホコリがたまりやすく掃除が大変

・洗面台が低く家族全員の身長が高いので不便を感じている

・壁紙がカビで黒くなっている

私が選んだ洗面化粧台
LIKIL(リクシル)
ピアラ

LIKIL公式HP参照

ピアラを選んだポイント

・3面鏡
棚が扉の中なのでホコリが入らない
(脱衣所のホコリは半端ない!)
ごちゃごちゃした物が見えない方がいい

・洗面台の左右に置くスペースがある
コンタクトレンズの洗浄の時、置くスペースが必要
右のスペースは洗面台の掃除の時一緒に洗えるし
濡れてもサッと拭けるので清潔を保てる

左の水切りラックは今までに見たことがなかった
濡れた手で触れるハンドソープの置き場としては最適
この水切りラックがあるという理由だけでピアラを選んでもいいと思えるほど
価値のある設備だと思った

・蛇口が壁から出ているタイプ
これも絶対に外せないところ
従来の下からの蛇口だと使うたびに濡れてしまう
毎回拭くのは大変なので水垢やカビの温床になる可能性あり
キレイに保つのが難しくなる
壁、または上に蛇口があるのがベスト

壁のリフォーム

脱衣所を兼ねた洗面所は湿気に晒されているから
洗面所に近い壁がカビで黒くなっちゃってたの!

業者さんから提案がありました

タフウォールSという防水ボードの幅が900mmなので洗面化粧台の横と後ろの2枚貼り付ける
ということ

(部屋の洗面化粧台の所だけタフウォールSを2面貼る)

全体の壁を張り替えるよりリーズナブルだし
ツヤツヤの防水壁ならもうカビる心配もない!

新築の時からやりたかったくらいだわ!

我が家のリフォーム実例 画像


壁付け水栓
180度回転するシャワーホース収納式水栓
従来のもののようにいつでも濡れているということがなくなった
壁付け水栓は本当にオススメできます


サイドガード(ドライパレット)
洗面台と一体で掃除の時洗うことができる

コンタクトレンズケース、化粧品などちょい置きできてとても便利
このような置き場は絶対に外せない希望でした


サイドガード(ウェットパレット)
水切りラックは初めて見た時「なんで水切りラックなのかな?普通に置き場の方がいいな」と思っていましたが
これは優れものでした!

ハンドソープ置き場としてバッチリです
濡らした手でポンプを押すので濡れやすい部分
水が溜まることがないのは気持ちがいいです


ボード幅900mm(タフウォールS 2枚)
洗面化粧台の左側と後ろの壁に貼りました

これは新築、リフォームどちらの方にも是非検討をオススメします
洗面化粧台の横は湿りやすく、汚れやすいです
普通の壁紙だと5年もしたらかなり汚くなってきます

スベスベのボードで掃除が楽になり
キレイを保つことができます


スマートポケット
たくさんは入りませんが、小物の収納スペースが使い易い所にあるので助かります

迷いましたが毎日使っているので このタイプにして良かったです

リフォームしてもう2年経つけど
掃除が楽でキレイを保てているよ

キレイだと毎日スポンジで軽く流したり
拭くのも全然苦じゃないの!

この洗面化粧台にしてからお手入れが楽しくなり毎日拭いているので水栓はピカピカで気持ちいいよ

これからも気持ちよく過ごせそう!

リフォームをしてから「絶対にキレイを保てるようにしたい!」と思い濡れたら拭くということを続けています
簡単なことですが継続するのはなかなか難しいことですよね

そこで考えたのは
拭いたら洗濯機にポイッ!作戦

専用のタオルハンカチを数枚用意しておきます
気が付いた時にサイドガード、ステンレス部分など
水垢にならないように水分を拭き洗濯機にポイッ!

数秒でできて簡単だから続けられる!
2年経ってもピカピカで水垢は全くありません

ポイントは可愛いくて小さいタオルハンカチを用意すること
可愛いとテンション上がるし
小さいと気軽に使えるよ
大きい雑巾だとやる気も失せちゃう!

トイレリフォーム

二年前にトイレのクリーニングをやってあったんだけど
ウオシュレットが故障したのをきっかけに
リフォームを考え始めたの
壁紙も汚れてきたし
業者さんのセールもあったので実行することにしたよ

正直言って掃除しやすければどのメーカーでも
こだわりはありませんでした
業者さんからのアドバイスは次のような事でした

メーカーによって便座の形が違うので座り心地が違う
同じメーカーにする方がしっくりくるという施主様もいる

既存のトイレの床設置面の汚れ具合によっては
新しい便器の設置位置がずれて汚れが見えてしまう可能性がある
床と設置位置を確認した方がいい
または床を張り替える方がいい

壁紙はリフォームの時ははがした後の面がデコボコになりやすいので、厚めの物を使います

私が選んだトイレ
TOTO
GGシリーズ

公式サイト参照

私がGGシリーズを選んだ主な理由

・既存のトイレと同じTOTO

・価格が安いし機能に不足を感じない

・一体形なので掃除が楽

・セフィオンテクト(ナノレベルの陶器表面)
 汚れが付きにくい

・フチなし形状便器

・トルネード洗浄

・節水4.8L洗浄(自動洗浄)

・脱臭機能

・お掃除リフト
ウオシュレットの前が持ち上がり掃除が楽

・プレミスト
自動で便座に水を吹き付けて汚れを付きにくく落ちやすくする
特にこの機能が気に入ってグレードは決めました

トイレは狭いので壁紙の張替えをしても金額があまり高く感じませんでした(サンゲツ リザーブ)

床はフローリングで汚れが目立たなかったので今回は張替えませんでした

トイレは掃除しやすく以前は脱臭機能、自動洗浄機能がなかったのでリフォームしてからは快適に使えるようになりました

ガス代は年間5万円節約できる?!【ガス屋の窓口】 遊んでる土地で稼いじゃおう! 土地の収益化最大プランをもらおう!

いかがでしたでしょうか
毎日使う設備なので快適で掃除しやすいものがいいですよね

家を建てる、リフォームする時は複数業者の見積もりをとり
総合的に検討するようにしたいですね

例えばお願いしたい業者さんが決まっているとしても
価格や製品の説明など比較すると
判断するための知識も増え納得して決断できるようになります

そんな時に便利なのは見積比較サイトです
見積もりだけでも出してみると計画の見通しができてきます

複数のリフォーム会社からあなたオリジナルの提案がもらえます

どんな感じか見れます

新築をお考えなら
複数の有名ハウスメーカーの間取り提案がもらえる見積もりがオススメ
展示場に複数行くのは時間も労力もとても大変です
大まかな目星をつけるためにも
見積比較サイトは便利です

なんと「家相、風水」を取り入れた間取りがもらえる!
総費用が分かる!
複数社からの間取りと見積を見て検討できる!

まずは見てみるだけ

家相、風水など建てる時から配慮した間取りにするのは理想的な家づくりよね

本当にリフォームする?汚れだけ気になるならクリーニング!

築二十数年の我が家は

洗面化粧台は劣化がひどいので手を付けるならリフォーム一択でした

トイレは汚れ(タンクの中、手洗い、便器)がどうにかしたい事だったので、まずトイレクリーニングをやりました
ピカピカになるととても気持ちよく
その時の料金は7000円だったので安かったしやってよかったと思いました

その後、ウオシュレットの故障でリフォームすることになりましたが
クリーニングして快適に過ごせればそれでも大丈夫な場合もあるのかな!と思います

私がクリーニングを依頼したのは有名大手企業ではなく
くらしのマーケット(業者比較サイト)でした

業者さん個人に依頼するシステムです
サービスや料金を選べるのですが 写真付きでどんな人が来るのか見る事もできます

浴室クリーニング
トイレクリーニング
エアコンクリーニング
を依頼、安価で満足な仕上がりでした

詳しいレビュー記事もありますので是非ご覧ください

私はホームベーカリーヘビーユーザーです
「しっとりふんわりパンのコツ」
こんな記事が書いてみたくてブログを始めました
ネットに疎いのにワードプレス!
その挑戦の裏にはツイッターのフォロワーさんの
応援がありました

ブログの原点はツイッターを始めたという挑戦からでした
ツイッターの楽しみ方、ブログ情報など
雑記ブログなので色々な情報を発信しています

是非またお越しください!!

ブログ村に参加中!
クリックしていただけると
喜びます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次(クリックで移動できます)
閉じる